旅行

[癒やしスポット]新宿御苑を紹介!都会のパワースポット!

都内有数の自然公園として有名な新宿御苑、新宿駅から徒歩10分で行ける都会の癒しスポットです。

秋は紅葉の時期ということで散策に行ったのでまとめてみました!

新宿御苑 基本データ

開園時間

休園日

毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
※3月25日から4月24日までと11月1日から15日までについては、月曜日も休まず開園致します。

詳細はこちらをチェック!環境省_施設利用・入園案内

入園料

一般 500円(30人以上団体割引:400円 ※事前申込不要)
65歳以上 250円 ※窓口で年齢の確認できる証明書の提示が必要です。
学生(高校生以上) 250円 ※窓口で学生証の提示が必要です。
小人(中学生以下) 無料

アクセス

JR、京王、小田急「新宿駅」徒歩10分

西武新宿線「西武新宿」駅 徒歩15分

東京メトロ丸ノ内線 「新宿御苑前」駅 徒歩5分

東京メトロ副都心線、丸ノ内線、都営地下鉄新宿線「新宿三丁目」駅 徒歩5分

いよいよ散策へ

入園料を支払い中へ。しばらく歩くと、玉藻池という大きな池が見えてきました。江戸時代の内藤家の屋敷である御苑の庭園「玉川園」が、玉藻池として今も残っているとのことです。

玉藻池には魚もたくさん生息していますね。

奥には代々木にある、NTTドコモタワーが見えます。

そして紅葉を見つける!

さらに奥へ進むと、紅葉スポットを発見。

ここは人も多く、人気の場所だということが伺えました!

 

感想

有名な観光スポットなので観光客の方が多かったですが、家族やお友達仲間で来ている人も多い印象でした。

敷地内は、大阪の大阪城公園や名古屋の鶴舞公園、札幌の円山公園のような、落ち着いた感じを受けました。新宿駅からすぐ行けるというアクセスの良さもいいですね!

一度散策に出かけてみてはいかがでしょうか?

-旅行

Copyright© 社長さかまさの株式投資とビジネスー右脳で資産作り , 2020 All Rights Reserved.