デイトレ結果・資産推移

[実績]2019年11月の運用資産は+730,253円でした。ユニコーン復活による上昇益

2019/11/30の朝6時30分、今月最後の米国市場が終わりました。

11月は、前月比で73万253円のプラスでした。

世界的に株高の流れですが、この流れはいつまで続くのでしょうか(笑)

 

今月の推移内容

今月は ソフトバンクグループの信用買いで35万円ほど利益がでました。

他には長期保有しているZoom、Amazon、ビヨンドミートの株価が上昇したのに加え、新規購入したUberが13%の含み益になっています。

いずれも、3ヶ月ほど暴落が続いていた株でした。売らなくてよかった(笑)

 

追加購入はしない

5年10年の長期で考えれば追加購入してもいずれは大きな利益になることは間違いありません。

しかし現時点の現金比率は15%まで減少しており、暴落時の買い増しを狙い、追加購入はしない方向でいきたいと思います。

 

2019年は世界的に資産が増えた年だった

今年は米中貿易戦争などいろいろありました。株価が3ヶ月位暴落したままの月もありましたね。

ドイツ銀行の破綻でリセッションが来る!ソフトバンク・ショックが来る!と散々煽られましたが大丈夫でした(笑)

 

ささいなノイズは無視! ー 孫正義

孫正義さんのポジティブ思考 - 感動した言葉集 一喜一憂しない事の大切さ

「10年20年の単位で、どの産業が根底的に衰退していくのか、どの産業が構造的に飛躍していくのかを見るのが一番大切である。為替や金利の変動などのささいなノイズは無視して、心を無にして投資をする」

10年単位で株式投資をしていれば、毎年ほぼ間違いなく暴落に巻き込まれます。

そのときに売らずに耐えられるかの忍耐力が大切ですね。

筆者は去年失敗していますので、今後は売らないようにしたいですが(笑)

投資では短期と長期のどちらかより、方針を明確にする方が大切な理由!

孫正義「反省はするけど萎縮はしない!」

12月は配当が入ってくる!

マクドナルドの配当が入金されるので楽しみです!マクドナルドは先月、CEOが社内の女性問題で解任され株価が下落しました。大きく買い増したので、配当も大きくなっています(笑)

さて今後も、できるだけ長く株式市場に残れるよう、頑張っていきましょう!

-デイトレ結果・資産推移

© 2020 社長さかまさの株式投資とビジネスー右脳で資産作り